こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. オープンコースウェアホーム
  2.  > 教材公開中の学部・研究科・センター
  3.  > 文学部・文学研究科
  4.  > オリエント・西洋古代史(2)

文学部・文学研究科

文学部公開科目

オリエント・西洋古代史(2)

本講の内容
本講はギリシアにおける青銅器時代から初期鉄器時代にかけての文明の変化を自然環境の変化やそれに対する人間社会の対応を主眼に環境と社会の関係について考察することを目的としている。その為には環境の変化を示す指標の解釈、人間社会の生産活動や環境との関係、社会の構造などをギリシア考古学の成果を参考に進めていく必要がある。また「ドーリス人の移動」というディスクールに支配されてきた古代ギリシア史の問題点についても考察したいと考えている。

キーワード
環境変動,農耕,牧畜,嘴壺,ミニュアス式土器,鐙壺,シュノイキスモス,ピュロス,ティリンス,ミケーネ,イオニア人,ドーリス人,方言群分化,鉄器,火葬