こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. オープンコースウェアホーム
  2.  > 教材公開中の学部・研究科・センター
  3.  > 商学部・商学研究科
  4.  > 経営学-1

商学部・商学研究科

商学部公開科目

経営学-1

企業を利潤追求の手段と考えるのか、それとも社会的存在(社会に貢献し、尊敬されることで、ながく存続・発展する存在)と考えるか。企業経営を短期的結果で評価すべきか、それとも長期的見通しと結果を通じて評価すべきか。人(従業員)は企業経営の手段なのか、それとも企業経営の存在価値そのものなのか。これらはすべて、共通する問題であり、古くて新しい問題である。この講義では、「企業を経営する」というのはどういうことなのか、を根本的なところから考えていく。最終的に、履修者各々が、この問題に明確な視点を持てることが、この講義の目的である。

担当者鈴木 良始
シラバス2009年度 秋学期
提示資料成果主義の欠点と改善方策 [PDF 209KB]
社会的企業と社会起業家 [PDF 274KB]
リンク:
提示上映:
複製:
印刷:
配布:
加工改変: